ここから本文です

22歳の鈴木麻綾、土壇場の2連続バーディでプロ初優勝/ステップアップツアー

6/25(日) 17:10配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

国内女子下部ステップアップツアー「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」は25日、静岡県御前崎市の静岡カントリー浜岡コースで最終ラウンドが行われ、4打差首位の鈴木麻綾が「71」で通算9アンダーとし逃げ切りでプロ初優勝を挙げた。

【写真】白のノースリーブ着用のアン・シネ

終盤15番のダブルボギーで一度は首位から落ちたが、16番から2連続バーディで再浮上。2015年プロテスト合格の22歳は「もう終わったと思いましたけど、やっと勝てました」と安堵の笑顔を見せた。

2打差の2位に19歳の小野祐夢。通算6アンダー3位で照山亜寿美、横山倫子、石山千晶の3選手が並んだ。