ここから本文です

キムタク追突事故に松本人志「写真誌を気にしてたと思う」

6/25(日) 14:22配信

東スポWeb

「ダウンタウン」の松本人志(53)が25日に放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。東京・調布市でバイクと車計3台の玉突き事故を起こした元SMAPの木村拓哉(44)について「写真誌を気にしてたと思う」と持論を披露した。

 番組では元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)の3人が、9月にジャニーズ事務所から独立すると発表したことを特集。松本は残留の道を選んだ中居正広(44)について「ひと言、言えるとすれば、中居君が残ると聞いた時に、悪者にだけは絶対ならないようにしてあげたい、そこを僕はすごく思いましたね」と気遣った。

 続けて交通事故を起こした木村にも言及。「僕の推測ですけど」と前置きした上で「すごい写真誌を気にしてたと思う。僕も結構狙われた方だから、自分で運転する時ってすごい後ろが気になる」と話した。

 この推測については「一般の人にはなかなか理解してもらえないと思うけど、常に『あいつ長いことついてきてる』とか、どうしても前方不注意になりがち」と自身の経験を踏まえて説明した。

 さらに「この時期、特に狙われてるっていう意識が本人にあるから。たぶん結構後ろを気にしてたんちゃうかなと思う。でも事故の理由として『写真誌が気になって』とは言えないですから」と同情的な意見で締めくくった。

最終更新:6/25(日) 14:35
東スポWeb