ここから本文です

香妻琴乃が今季ベストの7位「サマンサで優勝したい」

6/25(日) 16:44配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<アース・モンダミンカップ 最終日◇25日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー72)>

さながらアイドル!?オフショットも満載の香妻琴乃フォトギャラリー

賞金ランキング56位から一気にジャンプアップだ。高額賞金大会の「アース・モンダミンカップ」最終日に4つスコアを伸ばし、トータル10アンダーの7位タイでフィニッシュした香妻琴乃。今季はここまで苦戦が続いていたが、今大会の好成績で獲得賞金540万円を加えて、賞金ランキングも42位に浮上した。

4番でボギーが先行したが、7番、9番をバーディで折り返すと、後半も3つのバーディを重ね、笑顔でホールアウト。「フジサンケイレディスクラシック」10位タイ以来のトップテンフィニッシュに充実感をにじませた。「今週からパッティングがよくなってきて、今日もよく入ってくれました」と、2014年に平均パット数1位を獲得したこともある、最大の武器が戻ってきた。

「前半戦は優勝争いができなかったので、『うーん』という感じですが、体調もいいですし、来週のオープンウィークは合宿もする予定です。後半戦が楽しみです」。昨年はシード落ちも経験した香妻。目標は優勝、といつも強気に話すが、ようやく目標達成への準備ができてきたようだ。

来月には所属先の大会、「サマンサタバサガールズコレクションレディス」が待つ。「やっぱりそこで上位に入って、できれば優勝したいです」と、好調をキープして乗り込む構え。この日同組で回ったセクシー・クイーンことアン・シネ(韓国)と同様、多くの声援を受けた香妻。人気者がツアー後半戦を盛り上げそうだ。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>