ここから本文です

柴崎アシストも実らず テネリフェ、3失点で1部昇格を逃す/リーガ昇格PO

6/25(日) 11:08配信

ISM

 リーガ・エスパニョーラ2部は現地時間24日に昇格プレーオフ決勝の第2戦が行なわれ、柴崎岳所属のテネリフェはヘタフェに1対3と敗れ、2試合合計スコア2対3で1部昇格を逃した。

 ホームでの第1戦を1対0で制していたテネリフェだが、9分にCKから失点すると、その3分後にパチェコのゴールを許し、いきなり2点のビハインドを背負う。

 その後一度は柴崎のアシストからロサーノが決め、アウェイゴール数ではリードを手にしたテネリフェだが、37分に再びパチェコに決められる。テネリフェは逆転を目指し、最後まで猛攻を仕掛けるも一歩及ばず、昇格はならなかった。柴崎は50分までプレーした。

 逆転で1部昇格を決めたヘタフェは、2部1位のレバンテと2位のジノーラとともに、来季トップリーグに参戦する。(STATS-AP)

最終更新:6/25(日) 11:08
ISM

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1