ここから本文です

「ドイツはBチームでも素晴らしい」カメルーン代表監督が対決前にライバルを警戒

6/25(日) 19:10配信

GOAL

現地時間25日、FIFAコンフェデレーションズカップ、グループB第3節のドイツvsカメルーンが行われる。この一戦を前に、カメルーン代表のウーゴ・ブロース監督が対戦相手のドイツについて言及している。

ブロース監督は「ドイツのコンフェデ帯同メンバーを見て、正直大会が始まる前はカメルーンにとって大きなチャンスだと思った。だが、ここまでの2試合を見てその考え方が変わったよ。彼らはBチームだったとしても素晴らしいサッカーを展開している」と発言。

「我々は最高のプレーをしなければならない。彼らを倒すだけでは不十分で、2点差以上を付けて打ち負かす必要がある。困難なミッションだと思うが、フットボールの世界で不可能なことはないからね」

現在、1分け1敗で勝ち点1のカメルーンは、グループBで最下位。現在グループ2位ドイツとの直接対決で、2点差以上を付けて下せば逆転での準決勝進出が決まるが、果たしてアフリカ王者カメルーンはW杯前回王者のドイツを下せるのか。試合は日本時間26日深夜0時にキックオフとなる。

GOAL

最終更新:6/25(日) 19:13
GOAL