ここから本文です

(科学の扉)有権者狙うデータ分析 「いいね!」で性格丸裸→刺さる広告配信

6/25(日) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ソーシャルメディアの利用履歴から有権者の性格を丸裸にし、その人の心に突き刺さる選挙広告を配信する。そんなデータ分析会社が、米大統領選で勝利したトランプ氏の陣営にいた。「ビッグデータ」が選挙の戦い方を変えつつある。

 細身に黒いスーツの金髪男性が、壇上をせわしなく歩き回りながら、聴衆に語りかける。
 「私たちは何十万人もの米国人を調査しました。米国の成人全員について、性格を予測するモデルを作れるのです」
 英国のデータ分析会社「ケンブリッジ・アナリティカ(CA)」の最高経営責任者のアレキサンダー・ニクス氏。……本文:4,099文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社