ここから本文です

堀琴音が後半戦につながる4位フィニッシュ「得意な舞台でトップ5に入れて良かった」

6/25(日) 18:23配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<アース・モンダミンカップ 最終日◇25日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー72)>

【スイング解説】堀琴音はインパクトがより分厚く その理由とは?

カメリアヒルズカントリークラブを舞台に開催された「アース・モンダミンカップ」最終日。昨年大会は最終日最終組でプレーし、4位に入った堀琴音が今年も最終日に7バーディ・1ボギーの“66”とスコアを6つ伸ばし、トータル13アンダーの4位でフィニッシュした。

「今日は全体的に良かった。ショットもキレてた」と堀。昨日のスタート前には熱中症で棄権も危ぶまれたが、「スタート前に20分くらい休んで。それで何とかできました。そんな中でアンダーを出せたことが今日の順位につながったと思う」と話した。

また、好相性のコースで結果を出せたことが何より嬉しい。「得意意識がある中で、トップ5に入れて良かった」。強い選手は得意なコースでしっかりと結果を出すもの。そういった部分でも成長を感じられた一週間だった。

「来週のオープンウィークは少し体を休めて。あとはもう少しトレーニングをしたいですね。後半戦に向けて負荷をかけていきたい」。悲願の初優勝に向けて、さらにギアを上げる構えだ。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>