ここから本文です

【大沼S】テイエムジンソク 充実一途 4馬身差の圧勝で2連勝決めた

6/25(日) 6:03配信

デイリースポーツ

 「大沼S」(24日、函館)

 この充実ぶりは本物だ。1番人気のテイエムジンソク(牡5歳、栗東・木原)が好位追走から抜け出すと、あとは後続を引き離す一方。2着以下に4馬身差をつけ、1600万下→オープン特別2連勝を飾った。

 1分42秒8の好時計Vに、古川は「今は馬がグイグイ良くなっているところ。力をつけているし、今後も楽しみです」とさらなる飛躍を期待していた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ