ここから本文です

<ワンピース>連載20周年記念SPアニメが放送 第1話から新規作画で描く

6/26(月) 8:00配信

まんたんウェブ

 尾田栄一郎さんの人気マンガが原作の「ONE PIECE(ワンピース)」の連載20周年を記念して完全新作映像のスペシャルアニメ「ワンピース エピソード オブ 東の海(イーストブルー)~ルフィと4人の仲間の大冒険!!~」が、フジテレビで8月26日に放送されることが26日、明らかになった。ルフィの旅立ち、ゾロ・ナミ・ウソップ・サンジとの出会いなど冒険の数々を、物語のすべての始まりとなった原作第1話からグランドライン突入までを新規作画で描く。また、これまでアニメ化されていなかった原作の扉絵をエンドロールで初めてアニメ化する。

【写真特集】ゾロやナミの名場面も新規作画で 生まれ変わった名場面を先行公開

 スペシャルアニメは「スマイルプリキュア!」などの大塚隆史さんが監督を務め、「ワンピース」のテレビアニメシリーズにも参加してきた中山智博さんが脚本、佐藤雅将さんがキャラクターデザインを担当。歌手のきただにひろしさんが一般公募で集まった100人と歌った「ウィーアー! for the new world」の20周年記念特別バージョンも放送される。

 アニメを手がける東映アニメーションの櫻田博之プロデューサーは「まさに最強スタッフが集結した原作20周年にふさわしい奇跡の一本です! ファンの方も、『ワンピース』を知らない方も今回のスペシャルを見ていただければ、『ワンピース』の魅力の全てが分かります! ぜひ見て、感動しまくってください!!」とコメントを寄せている。

 「ワンピース」は、手足などがゴムのように伸びる麦わら帽子の青年・ルフィが、海賊王を目指して仲間とともに大海原を冒険する姿を描いたマンガ。原作は1997年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、99年からテレビアニメが放送されている。フジテレビで毎週日曜午前9時半に放送。スペシャルアニメ「ワンピース エピソード オブ 東の海(イーストブルー)~ルフィと4人の仲間の大冒険!!~」は、フジテレビで8月26日午後9時~11時10分に放送。

最終更新:6/26(月) 8:00
まんたんウェブ