ここから本文です

舞台「真夜中の弥次さん喜多さん」続編の制作が決定、上演は2018年夏

6/25(日) 19:30配信

コミックナタリー

しりあがり寿原作による舞台「おん・すてーじ『真夜中の弥次さん喜多さん』」の続編制作が決定した。タイトルは「おん・すてーじ『真夜中の弥次さん喜多さん』三重(仮)」で、2018年夏に上演される。

【写真】「おん・すてーじ『真夜中の弥次さん喜多さん』三重(仮)」のロゴ。(他1枚)

これは本日6月25日に千秋楽を迎えた舞台2作目「おん・すてーじ『真夜中の弥次さん喜多さん』双」の終演後に発表されたもの。「三重(仮)」でも脚本・演出は川尻恵太、弥次郎兵衛役は唐橋充、喜多八役は藤原祐規が続投する。追加キャストや詳細は公式サイトにて随時発表される。

(c)しりあがり寿/2017おんすて弥次喜多