ここから本文です

【阪神】岩貞、4回4失点で7連敗…広島戦はプロ入り以来12戦未勝利

6/25(日) 16:36配信

スポーツ報知

◆広島5―0阪神(25日・マツダスタジアム)

 阪神・岩貞祐太投手(25)が4回4失点で今季5敗目を喫し、広島戦は自身7連敗となった。初回に1点を失うと、4回には2死から投手の大瀬良に左越え二塁打、続く田中の適時打、菊地の2ランで3点を失った。

 14年のプロ入りから広島には12戦未勝利と“鯉わずらい”が続く左腕は「4回2アウトを取ったところからピッチャー(大瀬良)にヒットを打たれてしまい、そこから粘ることができずに失点を許し、試合をつくることができませんでした」とコメントした。これで首位・広島とのゲーム差は5に開いた。

最終更新:6/25(日) 16:49
スポーツ報知