ここから本文です

堂安G大阪“ラストマッチ”でゴールならず 後半19分に途中交代

6/25(日) 20:36配信

デイリースポーツ

 「明治安田生命J1、G大阪-川崎」(25日、市立吹田サッカースタジアム)

 オランダ1部フローニンゲンへの期限付き移籍が決まったJ1G大阪のU-20日本代表MF堂安律(19)が国内ラストマッチに臨んだが、得点を決めることなく、後半19分に途中交代した。

 スタメン出場した堂安は前半18分にエリア近くからシュートを放つなど前半から積極的にゴールを狙ったが、ネットを揺らすことができない。

 後半7分に川崎MF中村に先制ゴールを許し、1点を追う展開となった同19分にアデミウソンとの無念の交代となった。試合後にはセレモニーを予定している。

 G大阪は後半23分に長沢のゴールで同点に追いついた。