ここから本文です

アン・シネがグラビアに挑戦!セクシーショットを野村誠一氏が激写

6/26(月) 4:05配信

スポーツ報知

 韓国の「セクシー・クイーン」こと、女子ゴルフのアン・シネ(26)=NOW ON=が、26日発売の週刊現代7月8日号で初のグラビアを11ページにわたって初披露した。

 5月の日本ツアー初戦、ワールドレディスサロンパスカップでは、代名詞のミニスカートに身を包んで“アン・シネフィーバー”を巻き起こし、大会史上最多のギャラリーが詰めかけた。アンの関係者は「主要グラビア媒体ほぼ全てからオファーが来た」と驚きの声をあげた。

 今回のグラビアは、地元・韓国のソウル市の高級ホテルのスイートルームで写真家・野村誠一氏(66)が撮影。アンが愛用するブランド「BALMAIN」の洋服や「Christian Louboutin」を始めとした高級靴を20足ほど持ち込むこだわりのショットだという。

 発行元の講談社を通じてアンは「日本のファンの皆様、いつも応援ありがとうざいます。今回の撮影では、ゴルフ場の私とは違うナチュラルなメイクに挑戦しました。女性なら誰しも綺麗な靴や服を身に着けて、撮影してもらうのは嬉しいことです。ヒールやドレスは普段、履いたり着たりしませんので、刺激的でした。プロになってから、ファッションで小さなこだわりをもっています。それは人前で同じ服を着ないことです。お陰で靴や服は増えてしまうのですが…。日本ツアーではまだルーキー。これからも応援よろしくお願いいたします」とコメントした。

最終更新:6/26(月) 4:05
スポーツ報知