ここから本文です

歌舞伎舞台ライブ熱く 風とロックCARAVAN

6/25(日) 10:13配信

福島民報

 福島県内59市町村を巡りながら古里の魅力を発信する「風とロックCARAVAN福島」は24日、檜枝岐村の国指定重要有形民俗文化財「檜枝岐の舞台」で催された。風情あるかやぶき屋根の歌舞伎舞台に初めてロックが響いた。
 福島民報創刊125周年と檜枝岐村政独立100周年の記念事業。郡山市出身のクリエイティブディレクター箭内道彦さんが進行役を務めた。星光祥村長、檜枝岐歌舞伎の千葉之家花駒座の星長一座長、村地域おこし協力隊の城健史さんがトークをし、檜枝岐の文化などを紹介した。
 音楽ライブには本県出身者が登場した。川内村生まれ富岡町育ちのアーティスト渡辺俊美さん、塙町出身のドラマー松田晋二さん(THE BACK HORN)、福島市出身のシンガー・ソングライター片平里菜さん、郡山市を拠点に活動する「ひとりぼっち秀吉BAND」などが出演した。ラジオ福島が生放送した。
 風とロック、福島民報社、ラジオ福島の主催、アサヒグループホールディングス、かんのや、天神浜オートキャンプ場、ニラク、福島トヨペット、ベスト学院、酪王乳業の協賛、檜枝岐村の後援。

■南会津郡内の全4町村開催
 南会津郡内ではこれまでに南会津、下郷、只見の3町で催しており、郡内全4町村で開催した。次回は7月22日午後7時から矢吹町文化センターで行う。

福島民報社

最終更新:6/25(日) 12:16
福島民報

Yahoo!ニュースからのお知らせ