ここから本文です

ズベレフ 逆転勝ちで2年連続の決勝進出、フェデラー戦へ<男子テニス>

6/25(日) 7:49配信

tennis365.net

ゲリー・ウェバー・オープン

男子テニスのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)は24日、シングルス準決勝が行われ、第4シードのA・ズベレフ(ドイツ)が世界ランク30位のR・ガスケ(フランス)を4-6, 6-4, 6-3の逆転で下し、2年連続の決勝進出を果たした。

【錦織 驚異のズベレフに太鼓判】

この日、第1セットを落としたズベレフだったが、続く第2セット以降ではファーストサービスが入った時に90パーセントと高い確率でポイントを獲得してガスケに1度もブレークを許さず、1時間53分で勝利を手にした。

決勝では、2年ぶり9度目の優勝を狙う第1シードのR・フェデラー(スイス)と対戦する。フェデラーは準決勝で世界ランク38位のK・カチャノフ(ロシア)をストレートで下しての勝ち上がり。

ゲリー・ウェバー・オープンに今年で3度目の出場となるズベレフは昨年、フェデラーらを下して決勝へ進出し、F・マイヤー(ドイツ)に敗れるも準優勝を飾っていた。

tennis365.net

最終更新:6/25(日) 7:49
tennis365.net