ここから本文です

自損事故の車燃える 運転手は乗り捨て 浦安の国道357号

6/25(日) 10:54配信

千葉日報オンライン

 24日午前1時25分ごろ、千葉県浦安市富岡1の国道357号で「前を走っていた車が中央分離帯にぶつかり横転した」と目撃した後続車の男性から110番通報があった。

 車から出火したため消防が出動し、通報から約1時間後に消し止めたが、軽ワンボックス車がほぼ全焼した。車内は無人で、けが人はいなかった。浦安署は、運転手が何らかの理由で車を乗り捨てたとみて、道交法違反(緊急措置義務)の疑いも視野に行方を捜している。

 同署によると、火災で東京方面は約3時間にわたり通行止めとなった。