ここから本文です

大宮アルディージャ、3ゴール完勝で2連勝…広島は3連敗/J1リーグ第16節

6/25(日) 22:33配信

GOAL

■J1第16節 広島 0-3 大宮

広島:なし
大宮:江坂(61分)、マテウス(90+4分)、渡部(90+5分)

明治安田生命J1リーグ第16節が25日に行われ、エディオンスタジアム広島ではサンフレッチェ広島と大宮アルディージャが対戦した。試合は、3-0で大宮が勝利を収めた。

2連敗中で17位の広島と、2試合負けなしで16位の大宮の一戦。互いに、前線の選手へのパスを通させない守備的な立ち上がり。徐々に広島が攻勢を強めるも、大宮はプレスとリトリートを使い分けて対応する。0-0のまま前半を終了した。

試合が動いたのは61分。FW大前元紀からのパスを受けたFW江坂任がドリブルでペナルティエリアへ侵入。グラウンダーのシュートを放つと、これがゴール右に決まる。江坂の3試合連続ゴールで大宮が先制に成功。追いつきたい広島は、67分にFW宮吉拓実とFW工藤壮人を、81分にMFフェリペ・シウバを投入した。

大宮は1点リードのまま後半アディショナルタイムを迎えると、MFマテウスとDF渡部大輔が立て続けゴールを決める。最後まで集中力を切らさなかった大宮が3-0で勝利。広島は決定的なチャンスを作ったが、シュートの精度を欠いた。大宮は2連勝、広島は3連敗となった。

Goal編集部

最終更新:6/25(日) 22:33
GOAL