ここから本文です

「みちょぱのイメージがガラっと変わった!」三代目JSB山下健二郎が語る

6/25(日) 0:10配信

ニッポン放送「しゃベル」

6月16日(金)深夜放送の「三代目J Soul Brothers 山下健二郎のオールナイトニッポン」に、「みちょぱ」の愛称で知られる、雑誌「Popteen」モデルの池田美優が登場。池田が毎日通っていたという、東京・渋谷駅での話で盛り上がった。

山下は“ギャル”について、キャラソックスを履いている、スマホの画面が割れている、サンダルで街を歩いている、というイメージあると言い、池田が登場したら「ヤンキーとギャルの違いも聞いてみたい」と興味津々の様子だった。

池田がスタジオに登場し、ギャルとしての生い立ちを聞く中で、中学生の頃から学校と渋谷を往復していたことが明かされ、渋谷での驚きの活動内容が、山下を終始笑わせた。

池田:私はもともと、渋谷で“サー人”やってたんで

山下:サー人?

池田:“イベントサークルしている人”!それを中3からやっていたんで

山下:中3から!?

池田:学校が終わったら家に帰って、メイクして、着替えてから渋谷に行って、って生活を週7でしていました

山下:渋谷で何してるの?

池田:え?センター街で座っているだけ。

山下:いいねーー!!(笑) いるいる!

池田:でも、最近のサークルは凄くて、ちゃんと会議室を借りてミーティングをするんですよ。夏のイベントに向けてどんなモデルさんを呼ぶか、とか

山下:今もサー人はあるんですか?

池田:まだありますよ

山下:今も時間があったら渋谷に行きたい?

池田:そうですねー。買い物は109でしかしないんで

山下:でも、もう出歩けないでしょ?

池田:バレないときもありますよ

山下:ずっと変な顔して歩いてるとか?

池田:え?(笑)ヒール履かないとオーラ消えるからバレない

山下:靴の問題じゃないやろ!(笑)

また、この日の放送では18歳カリスマモデルの池田と、32歳でバス釣りが大好きな山下が『自分、これ知ってる?』と題した企画に挑戦し、互いの世代の流行を紹介し合った。10代の流行りとして、Popteenの人気モデル三人の総称「ゆらちょぱるん」や、“モッツァレラチーズ”をただテンション高く言い合っていくゲームの「モッツァレラチーズゲーム」を紹介。山下からは、松本人志のコント「キャシィ塚本」や、バラエティ番組『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー これができたら100万円!!』から生まれたゲーム「イライラ棒」が紹介されて、それぞれの流行に「気になる」「面白そう」と食いついていた。

会話をしていく中で池田に対して、先輩を立てる、上下関係を崩さない、挨拶をしっかりする、という一面を知り「イメージがガラっと変わった。」と見た目の派手さに隠れた真面目な一面を、山下が評価していた。

ニッポン放送