ここから本文です

w-inds.千葉涼平とアイドル吉川友が悩みを告白

6/25(日) 0:25配信

ニッポン放送「しゃベル」

6月21日(水)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、水曜日1ヶ月限定アシスタント:私立恵比寿中学・真山りか)に、w-inds.の千葉涼平と、アイドルの吉川友がゲスト出演した。

ダンスと演劇が融合した舞台「梅棒 7th ATTACK『ピカイチ!』」で共演する2人だが、稽古での様子には大きな違いがあったようだ。

吉川:稽古で私、涼平くんの苦しんでる姿を見た事がない!

吉田:まず稽古って誰かが苦しむものなの?(笑)

吉川:悩んでるとか、頭抱えてるとか、闇を抱えたところをみたことない!なので何でも出来る人なんだなってのを今回初めて存じ上げたんです!

吉田:吉川さんは割と今回の舞台は闇を……?

吉川:闇を抱えてます!悩んでます!すっごい難しい!

吉田:え?そうなの?

吉川:元気はつらつな役なんですけども、ちょっと男勝りじゃないですけれど「よう!」みたいな感じの。元気はつらつな女子なんですけど。セリフが無いぶん身体で表現しなくちゃいけないのがすっごい難しくて、なんか今すごい悩んでます!明後日から始まるんですけど、いまだに悩んでますね。

軽々と役をこなしていく千葉の横で、自分がいかに稽古場で苦悩を重ねていたかを話す吉川。しかし千葉にも違う所で悩みはあったという。

真山:「舞台『ピカイチ!』では高校生役ですが、まだまだ高校生でも通じると思いましたか?」(というリスナーからのメールが来てます)

吉田:つまり涼平くんも制服着てる?

千葉:着てるんですよ。めっちゃ久しぶりで、本当に記憶にないぐらい昔。

吉田:しかもw-inds.自体が学生服とか着てたイメージないもんね。

千葉:(w-inds.でも)やんないっすね。今回着させて頂いて、自分的には「頑張んなきゃな」って感じですね。

吉田:高校生役に見えるように?

千葉:今年33歳なんですよ。

吉田:マジか!?永遠の15歳ですからね僕からすると。で、吉川友さんですが、どっちかって言うと美女としてもゴージャス系の美女で、元サンバカーニバルみたいな(笑)。

千葉:あはははは(笑)。

吉川:サンバカーニバルってやめてくださいよ!(笑)。私も制服着てますよ?

吉田:制服着てるんですね?

吉川:制服着てますね。制服着てクルッと回ったり。

千葉:ステージ上を回ったり。

吉川:ステージ上を走り回ってますよ!

吉田:でも吉川さん、人に止められなければステージ上を今でも走り回っていたいんでしょ?

吉川:いたいですね!たまに制服なんでスカート履いてることを忘れてしまって、たまにステージ上で体育座りじゃないですけど、変な格好で座ってしまってよく注意されますね。

吉田:吉川さんにいつも付いてるスタッフさんもいるわけですよね?そういう人たちはもう止めないんですね?

吉川:もう止められなくなりましたね!デビュー当時はすごい言われてたんですけど!

千葉:あははははは(笑)。

そんな2人の違った方向での苦悩の集大成である今回の舞台。果たしてどんなパフォーマンスを見せてくれるのか注目だ。

ニッポン放送