ここから本文です

「何よりも大事なのは準備」 プレシーズンツアーがユナイテッドの来シーズンを占う

6/25(日) 10:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

レアルやバルセロナと対戦

マンチェスター・ユナイテッドは、今夏も来シーズンに向けてプレシーズンツアーを行う。

ユナイテッドは今シーズン、UEFAヨーロッパリーグなど獲得できるタイトルを3つ獲得している。しかし肝心のプレミアリーグでは、6位に終わり決して満足のいくシーズンではなかった。来シーズンこそは悲願であるプレミアリーグ、チャンピオンズリーグにチャレンジしたい。そのためにはプレシーズンでの準備がとても重要となる。今シーズン、チームの核として存在感を発揮したアンデル・エレーラはクラブ公式サイトにて、シーズンツアーが楽しみだと語っている。

「数年前にアメリカでレアル・マドリードと対戦したことは、よく覚えているよ。あの時は11万人近いファンの前でプレイして、80%くらいはユナイテッドのユニホームを着ていたね。プレシーズンツアーを楽しみにしているよ。大きな試合もある。親善試合だけれど、みんなプレイできることに興奮しているよ。何よりも大事なのは、新シーズンに向けて準備を整えること。でもアメリカに行けるのは嬉しいことだよ」

プレシーズンマッチでこそ試せるシステムや、戦術の確認がトップレベル相手にできる。ユナイテッドは今夏、実りあるプレシーズンを過ごしたい。

プレシーズンマッチの日程は以下の通り。

7月15日:LAギャラクシー
7月17日:レアル・ソルトレイク
7月20日:マンチェスター・シティ
7月23日:レアル・マドリード
7月26日:バルセロナ
7月30日:バレレンガ
8月2日:サンプドリア

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報