ここから本文です

宮里藍、63位タイで予選通過/ウォルマートNWアーカンソーチャンピオンシップ

6/25(日) 11:31配信

AbemaTIMES

 今季限りでの引退を表明している女子ゴルフの宮里藍(32)が6月24日、アメリカ女子ツアー・ウォルマートNWアーカンソーチャンピオンシップの2日目に出場し、4バーディ、2ボギーの「69」で回り、通算1アンダーの63位タイで予選通過した。宮里は今季限りでの引退表明をしており、アメリカ女子ツアーでのプレーは表明後初。ラウンド後のインタビューは、以下のとおり。

―今日は2アンダー

 出だしから3パットのボギーではあったんですけど、3番ホールぐらいからやっとグリーンを感じられたというか、やっと自分のストロークとイメージが合い始めたので、早い段階で合ったのでよかったです。

―8番のアプローチが素晴らしかったですね

 なかなか木の下を通すショットがこの2日間多かったんですが、落ち着いていいパーセーブだったと思いますし、よかったです。

―ショットは安定しているように見えます

 ドライバーもよく振れていますし、アイアンも引き続きいい感じで振れているので、あとはもうちょっとパットが入ってくれればなという感じですね。

―最後まで気を抜けなかった

 内容は悪くなかったので、あとは自分がどれだけグリーンを感じられるかどうかが勝負かなと思っていたので。ストローク自体はいいですし、昨日に比べたら内容はすごくよかったです。

―明日はどんなラウンドに

 引き続き今の流れでいきたいなとは思っていますし、ショットがいいので、あんまりガツガツせずに、しっかりグリーン上で戦えればなと思っています。

最終更新:6/26(月) 13:13
AbemaTIMES