ここから本文です

水口美香が優勝しファイナルへ 麻雀最強戦2017・女流プレミアトーナメント決勝

6/25(日) 20:00配信

AbemaTIMES

 国内最大級のプロアマ参加の麻雀大会「麻雀最強戦2017」の予選、女流プレミアトーナメントの決勝が6月25日にAbemaTV麻雀チャンネルで放送され水口美香(日本プロ麻雀協会)が優勝、12月10日に行われるファイナル進出を決めた。

 決勝は、女流プレミアトーナメントの各対局を勝ち抜いた4選手で行われたが、水口はラス親で迎えたオーラスでリーチ・ツモ・ドラ2の1万2000点(+300)をアガり、トップだった高橋を逆転し、優勝を決めた。「やっと勝てました。これからファイナルがあるんですけど、やっと勝てたことがうれしいです」と、悲願のファイナル進出に声を震わせていた。

 優勝した水口はファイナルでRTDリーグ代表、男子プロ代表・超技巧派大激突、最高位戦日本プロ麻雀協会の最高峰タイトル・最高位の3人と、準決勝C卓で対戦する。

 決勝の成績は以下のとおり。

 1位 水口美香(日本プロ麻雀協会) 2位 高橋侑希(日本プロ麻雀連盟) 3位 池沢麻奈美(日本プロ麻雀連盟) 4位 黒沢咲(日本プロ麻雀連盟)

最終更新:6/25(日) 20:00
AbemaTIMES