ここから本文です

ボッタス2位「逆転されて悔しい。ルイスほどタイヤをうまく使えなかった」メルセデス F1土曜

6/25(日) 10:22配信

オートスポーツweb

 2017年F1アゼルバイジャンGPの土曜予選で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは2位だった。

2017年第8戦アゼルバイジャンGP ポールポジションを獲得して喜ぶルイス・ハミルトン(メルセデス)

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
バルテリ・ボッタス 予選=2位
 今日はポール獲得を目標にしていたから、失うことになってがっかりしている。Q3終盤の赤旗の前まではうまくいきそうだったけど、(最後のラップで)ルイス(・ハミルトン)が素晴らしいアタックをして、僕はそれに届かなかった。

 タイヤの温度で苦労してきたから、Q3最後の走行で初めて、(準備ラップ1周のみで)最初のラップでタイムを出すというやり方を試みた。僕はルイスのようにうまくタイヤを機能させられず、グリップを得ることができなかった。

 けれども今日、僕が何よりも誇りに思っているのは、マシンをいい状態に持っていけるようにするため、昨夜頑張ってくれたチームのその仕事ぶりだ。金曜日には途方に暮れるような状態だったけれど、変更を加えて、好転させることができた。

 レースに向けて素晴らしいスターティングポジションを確保したので、ルイスと良い戦いができることを期待している。

[オートスポーツweb ]