ここから本文です

テント業界発展へ結束 金沢で日本工業組合連合会が全国大会

6/25(日) 1:32配信

北國新聞社

 日本テントシート工業組合連合会の第2回全国大会石川大会(本社後援)は24日、金沢市の金沢東急ホテルで始まり、全国各地の会員企業関係者約300人が業界の一層の発展へ結束するとともに、社会貢献に尽力することを誓った。

 記念式典では、泉貞夫理事長があいさつし、石川県テントシート工業組合の西川雄蔵理事長が2年後の第3回大会開催地となる北海道テントシート工業組合の熊谷嘉行理事長に大会旗を伝達した。

 顧問の中山泰秀衆院議員の基調講演や懇親会も開かれた。最終日の25日は伝統工芸の視察やゴルフコンペが行われる。

 金沢市役所前広場では、テント製品の展示販売やテント生地を使ったキーホルダー制作体験などの「テントマルシェ」を開催した。第2回広坂ファーマーズマーケットも併催された。マーケットは25日まで。

北國新聞社

最終更新:6/25(日) 1:32
北國新聞社