ここから本文です

どのストライカーを獲得するのか…パリSG、アグエロ獲得に84億円を準備

6/25(日) 10:17配信

ゲキサカ

 フランス・リーグ1のパリSGが、マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ(29)獲得を検討しているようだ。英『メトロ』が報じている。

 アグエロは2011年7月にアトレティコ・マドリーに加入して以降、ここまで公式戦253試合に出場。169得点を記録するなど長きにわたりシティのエースとして君臨している。しかし、今年1月にブラジル代表FWガブリエウ・ジェズス(20)が加入したことにより、その地位が揺らぎつつある。さらにシティはアーセナルのチリ代表FWアレクシス・サンチェス獲得に動いていると報じられている。

 パリSGはそのアグエロの動向を注視しており、シティがサンチェス獲得に成功した場合、6000万ポンド(約84億8000万円)のオファーを用意しているという。レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドやモナコのFWキリアン・ムバッペへの興味が報じられているパリSGはどのストライカーを獲得するのだろうか。

最終更新:6/25(日) 10:17
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

Yahoo!ニュースからのお知らせ