ここから本文です

プレーオフで劇的決着! スピースが節目の10勝目

6/26(月) 8:04配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 最終日(25日)◇TPCリバーハイランズ (コネチカット州)◇6841yd(パー70)

【写真】白のノースリーブウェアから脇がちらり アン・シネ

単独首位からスタートしたジョーダン・スピースと、3打差を追って出たダニエル・バーガーが通算12アンダーで首位に並び、勝負は1993年生まれの2人によるプレーオフへ。18番で行われた1ホール目をバーディとしたスピースが、節目のツアー通算10勝目を手にした。

決着をつけるビッグプレーは早々に訪れた。スピースは1Wの1打目を左の木に当て、ボールはフェアウェイに戻ってきたものの、227ydと距離を残した2打目はグリーン手前のバンカーへ。フワリと上げた3打目をピン手前に落とすと、ボールはそのままカップに吸い込まれる劇的バーディ。ギャラリーの大歓声に包まれながら、キャディと喜びを爆発させた。

通算10アンダーの3位にチャーリー・ホフマンとダニー・リー(ニュージーランド)。通算9アンダーの5位にパトリック・リード、ブー・ウィークリー、ポール・ケーシー(イングランド)の3人が続いた。