ここから本文です

来店や購買に対して消費者にマイルを付与するO2Oマーケティング「トコトコマイル」開始

6/26(月) 16:06配信

Web担当者Forum

広告プラットフォーム事業のマイクロアドは、オンラインから実店舗への集客と実店舗での購買を最大化するO2O(オンラインツーオフライン)マーケティングサービス「トコトコマイル」を始める、と6月26日発表した。クラウドソーシング事業のソフトブレーン・フィールドと共同で展開する。実店舗への来店や購買に対して消費者にマイルを付与する実店舗来店型の購買マイレージサービスとなる。消費者はトコトコマイル上に購買が推奨された対象商品を購入してレシートを投稿することで、マイルが還元される。

マイルは「suica」「楽天Edy」「nanacoギフト」「WAON」など電子マネーに変換できる。企業にとっては、商品を掲載することで多くの消費者への認知・購買の機会ができ、レシート情報から同時に購買された商品の分析も可能になる。トコトコマイルでのキャンペーン実施後に企業様向けに各種の購買レポートを提供する。購買レシート内容を集計し、購買エリアや店舗、時間、併売情報や購買単価などで、後日再購買が発生したかといった継続調査も可能。商品サンプリングや商品の購買推進、来店促進などに利用できる。

最終更新:6/26(月) 16:06
Web担当者Forum