ここから本文です

【夏休み2017】カイコや肉から遺伝子を知ろう、科学技術館「生物実験教室」

6/26(月) 14:15配信

リセマム

 科学技術館では7月と8月、小中高生それぞれを対象とした生物実験教室を実施する。中外製薬やロシュ・ダイアグノスティックスの協力により、実験を通してDNAや遺伝子組換え技術、分析方法などを学ぶ。イベント参加費は無料。申込みは往復はがきで受け付ける。

中外製薬

 科学技術館の生物実験教室は、小学生対象は7月27日、中学生対象は8月2日、高校生対象は7月25日に実施する。いずれも中外製薬の提供で、高校生向け教室にはロシュ・ダイアグノスティックスの協力が加わる。参加費は科学技術館の入館料のみ。

 小学生向け教室のテーマは「遺伝子ってなんだろう?~細胞を観察してDNAをとりだそう~」。顕微鏡を使った細胞の観察やDNAの粗抽出などを行い、実験を通じて生き物について楽しんで学ぶ。親子2人1組での参加となる。午前と午後の2回開催で、各回定員12組。

 中学生向け教室のテーマは「“カイコが薬をつくれる未来”~光る繭から光るタンパク質を取り出そう~」。光る繭から、その光のもとになる蛍光タンパク質を取り出す実験を行う。世界の先端を走る組換えカイコの研究開発や、遺伝子組換え技術の医療分野での応用を学ぶ。定員24名。

 高校生向け教室のテーマは「このお肉は何の肉?~リアルタイムPCR法を用いた食品中の牛・豚・鶏肉の検証~」。身近な食品に含まれている肉をリアルタイムPCRによるDNAの解析により調べる。実験を通して、生物を構成するDNAとその分析方法について理解を深めることができる。定員24名。

 応募は往復はがきに必要事項を記入し、科学技術館まで送付する。2017年6月1日から郵便はがきの料金が変更されたため、往復はがきは124円となっていることに注意すること。応募者多数の場合は抽選。返信用のはがきにより、当否を通知する。

◆中外製薬presents 生物実験教室【対象:小学生】
生物実験教室「遺伝子ってなんだろう?~細胞を観察してDNAをとりだそう~」
日時:2017年7月27日(木)【教室1】10:30~12:30/【教室2】14:00~16:00
場所:科学技術館4階「実験スタジアムL」
参加費:無料 ※科学技術館の入館料は必要
対象:小学校4~6年生
応募定員:各教室12組(親子2名1組)※応募多数の場合抽選
応募方法:往復はがきに必要事項明記の上、応募先まで送付
応募締切:2017年7月10日(月)※当日消印有効

◆中外製薬presents 生物実験教室【対象:中学生】
生物実験教室「”カイコが薬をつくれる未来”~光る繭から光るタンパク質を取り出そう~」
日時:2017年8月2日(水)14:00~16:00
場所:科学技術館6階 実験工房
参加費:無料 ※科学技術館の入館料は必要
参加対象:中学生全学年
応募定員:24名 ※応募者多数の場合は抽選
応募方法:往復はがきに必要事項明記の上、応募先まで送付
応募締切:2017年7月14日(金)※当日消印有効

◆ロシュ・ダイアグノスティックス&中外製薬present 生物実験教室【対象:高校生】
生物実験教室「このお肉は何の肉? ~リアルタイムPCR法を用いた食品中の牛・豚・鶏肉の検証~」
日時:2017年7月25日(火)13:00~16:30
場所:科学技術館4階「実験スタジアムL」
参加費:無料 ※科学技術館の入館料は必要
参加対象:高校生全学年
応募定員:24名 ※応募者多数の場合は抽選
応募方法:往復はがきに必要事項明記の上、応募先まで送付
応募締切:2017年7月10日(月)※当日消印有効

《リセマム 勝田綾》

最終更新:6/26(月) 14:15
リセマム