ここから本文です

【自転車台湾カップ】深谷知広 リオ五輪銀メダリストを破り金メダル獲得

6/26(月) 13:36配信

東スポWeb

 競輪界の第一人者・深谷知広(27・ドリームシーカー)が26日、台湾の高雄市で開催中の「2017台湾カップ・トラックインターナショナルクラシック」のスプリントで見事な優勝をつかんだ。

 深谷は25日に行われたスプリント予選を勝ち抜き、決勝ではリオ五輪ケイリンで銀メダルを獲得したマティエス・ブフリ(24・オランダ)と対戦。1本目はブフリに逃げ切りを許したが、2本目を逃げ切り対戦成績をタイに持ち込んだ。勝負のかかった3本目は持ち前の爆発的脚力を発揮。力強くまくって優勝を手にした。

 深谷は5月から自転車競技に本格復帰しており、こうした国際大会でポイントを稼ぎ、11月から始まるワールドカップシリーズの出場権獲得を目指している。一時期は自転車競技から離れていたが、現在は「東京五輪出場の可能性もゼロではない」と、競輪だけでなく自転車競技でも活躍することを胸に秘めている。

 五輪メダリストを破った勢いで、輪界の救世主が世界の主役に躍り出る。

最終更新:6/26(月) 13:53
東スポWeb