ここから本文です

ぐるなびが新たな決済サービス「ぐるなびPay」開始、加盟飲食店のキャッシュレス促進

6/26(月) 16:06配信

Web担当者Forum

飲食店インターネット検索サービスのぐるなびは、自社が運営する飲食店情報サイト「ぐるなび」で新たな決済サービス「ぐるなびPay」を6月26日に始めた、と同日発表した。決済サービスのコイニーと提携し、ぐるなびに加盟する飲食店のキャッシュレスを促進する。コイニーが展開する決済サービス「Coiney(コイニー)」を活用する。ぐるなびPayは、飲食店向けのモバイルPOS(販売時点情報管理)レジシステム「ぐるなびPOS+」と連携するマルチ決済サービスとなり、クレジットカード、中国の決済サービス「WeChat Pay(微信支付)」が利用できる。

コイニーは、専用カードリーダーとスマートフォン・タブレットを使用する事業者向けの決済サービス「Coineyターミナル」と、QRコードとスマートフォン・タブレットのカメラで認証・決済し、WeChat Payに対応する「Coineyスキャン」を展開。ぐるなびとの提携で飲食店への導入を進める。ぐるなびPOS+は、販売管理や商品出数分析に加え、来客店の売り上げ、客単価、注文点数、注文商品を席単位で分析・管理し、勤怠・シフトも管理できる。ぐるなびPayとの連携で注文入力からクレジットカードやWeChat Pay決済までスムーズに利用可能になる。

最終更新:6/26(月) 16:06
Web担当者Forum