ここから本文です

ももクロ・百田夏菜子、ヒロイン役初挑戦だZ!アニメ映画「かいけつゾロリ」声優に

6/26(月) 8:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子が、「映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ」で、劇場版アニメのヒロイン役に初挑戦することがわかった。今作のタイトルにちなみ、ゲスト声優として起用された百田は「『かいけつゾロリ』は、小学校の図書室にも本がいっぱい並んでいて、読んで知っていた作品だったので、お話を伺ったときはすごく嬉しかったです」と喜び、「果たして何の役なのかなと思っていたら、今回の映画のヒロインということに驚きましたし、すごく緊張しました!」とコメントを寄せている。

 1987年の誕生以来、年2冊のペースで刊行されている原ゆたか氏による人気児童図書「かいけつゾロリ」の30周年記念映画。仏アヌシー国際アニメーション映画祭2017でグランプリの快挙を成し遂げた「夜明け告げるルーのうた」の吉田玲子を脚本に迎え、過去にタイムスリップしたゾロリが自身のトレードマーク「ZZ」の謎を解き明かす姿を描いた。

 そのなかで百田は、ゾロリが過去の世界で出会う自身の母・ゾロリーヌ役。「今までのゾロリファンの方にも楽しんでいただけるように、必死に(ゾロリ役の)山寺宏一さんについて行きたいなと思っています!」と意気込み、「また、最近、声優のお仕事にすごく興味があっていつか出来たらいいなと思っていたので、ファンの方にも見たことのない私を見てもらえるように頑張りたいです」と明かしている。

 さらに原作の原氏は、「着実に演技の力をつけてこられた百田さんが、ゾロリママの若かりしころの声をどう演じてくださるのか、今からワクワクしています」と大きな期待を込める。そして「30周年を記念して、昔の読者、そして今の読者どちらにも楽しんでいただけるような作品をめざしています」といい、「カッチョイイゾロリと、ういういしく、やさしいゾロリママにあいにきてください」と呼びかけている。「映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ」は、11月25日から公開。

最終更新:6/26(月) 8:00
映画.com