ここから本文です

リズムミュージカル『レジェンヌ』元宝塚歌劇団娘役2人のインタビュー動画が公開!

6/26(月) 18:00配信

インサイド

DMM.com POWERCHORD STUDIOは、iOS/Androidソフト『レジェンヌ』の最新インタビュー動画を公開しました。

【関連画像】

『レジェンヌ』はスマートフォン向けの新感覚リズムミュージカルゲームです。今回、本作でプレイヤーキャラクターとして出演する「北咲彪凛」役の「藤咲えり」さん、「建神 百」役の「百千 糸」さんのインタビュー動画が公開されました。

■レジェンヌ Youtubeチャンネル

元宝塚歌劇団の歌姫として活躍し、本作でもシルク・ド・レスパスの本科生として美声を響かせるお2人。初の声優挑戦への感想や、曲の聴き所も語られている動画となっていますので是非チェックしてみてください。

◆プロフィール紹介
■藤咲 えり(ふじさき えり)


北咲 彪凛(きたさき あやり)役
兵庫県芦屋市出身、2005年宝塚歌劇団入団
花組公演「マラケシュ紅の墓標」「エンター・ザ・レビュー」で初舞台を踏み、その後宙組に配属。2012年「華やかなりし日々/クライマックス」ジョセフィン・コーエン役で退団。代表作に「逆転裁判2」フランジスカ・ヴォン・カルマ役「仮面のロマネスク」トゥールベル法院長夫人役がある。また「カサブランカ」新人公演ではヒロインのイルザ・ランド役を務めた。退団後はホテルやシャンソニエでのLiveやサロンコンサート等のソロ活動をする傍ら、三木楽器の音楽教室MIKIミュージックサロンにてミュージカルヴォーカルクラスの講師や、芸能事務所での演技講師として活動している。2013年1stMiniAlbum「I・NO・RI~いのり~」をリリース。

■百千 糸(ももち いと)


建神 百(たてがみ もも)役
2006年宝塚音楽学校を首席で卒業。同年第92期生芸名「百千糸(ももちいと)」で宝塚歌劇団首席入団、宙組に配属。歌唱力に定評があり、パレードのエトワールを務める。宝塚娘役がうたうスタジオジブリのメンバーに選ばれCD「Tribute to STUDIO GHIALI」の中のテルーの唄と風の通り道をカヴァー。2012年7月宝塚歌劇団を退団。第14回全国「叱られて」歌唱コンクールにて女性1位。速水けんたろうお兄さんとファミリーコンサート2015年、2016年東宝ミュージカル「エリザベート」に出演。現在本名市田絢子で童謡歌手として活躍。

『レジェンヌ』は7月配信予定。料金は基本無料のアイテム課金制です。

(C)DMM.com POWERCHORD STUDIO

最終更新:6/26(月) 18:00
インサイド