ここから本文です

ひらかたパークのテーマエリアがリニューアル ショーステージも新設 /大阪

6/26(月) 11:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 ひらかたパーク(枚方市枚方公園町、TEL 072-844-3475)のテーマエリア「マジカルラグーン」が7月14日、リニューアルオープンする。(枚方経済新聞)

 「マジカルラグーン」は火山島をイメージした同園のテーマエリアで、1996年にグランドオープン。2016年9月までは宝探しアトラクション「ダウジングマウンテン」として営業し、リニューアル工事を実施していた。

 今回のリニューアルで新たに導入される「マジカルボルケーノ」は参加者が「マジカルラグーン」を探検する調査隊の一員として、配布されるマップを用いながらラグーン内に隠された謎を解くことに挑戦。最後に待ち受けるピンチを乗り越え、マジカルラグーンの平和を守る探索型アトラクション。

 「マジカルラグーン」にはショーステージも新設。7月22日から乗りのいい音楽に合わせて、客席に水が飛び交うウオーターショー「ノームのスプラッシュビート」で使用を開始する。

 マジカルボルケーノの開催日時はひらかたパークの営業時間に準じる。料金は600円。未就学児は15歳以上の同伴者(有料)が必要。

みんなの経済新聞ネットワーク