ここから本文です

BLOODEST SAXOPHONE、ビッグ・ジェイ・マクニーリーとの共演作を発表

6/26(月) 17:32配信

CDジャーナル

 “ブラサキ”の愛称で知られる日本発ジャンプ / ジャズ・バンド、BLOODEST SAXOPHONEが、ビッグ・ジェイ・マクニーリー(t.sax)との共演アルバム『BLOW BLOW ALL NIGHT LONG』(SPACE-006 2,400円 + 税)を6月23日(金)にリリース。YouTubeにて、レコーディング時の映像を使用した、収録曲「Hot Special」のミュージック・ビデオが公開されています。

 “King of Honking Saxophone”とも呼ばれるビッグ・ジェイ・マクニーリーの生誕90周年を記念してリリースされる本作のレコーディングは、2015年のビッグ・ジェイ来日時に行われたもの。「I Want To Be With You」「East Meets West」「Blow Blow All Night Long」といった新曲から、ルーツ・ミュージックの名曲カヴァー、互いのオリジナル楽曲のセルフカヴァーまで、全10曲を収録しています。また、BLOODEST SAXOPHONのメンバーである甲田“ヤングコーン”伸太郎(t.sax)による解説が付属。

最終更新:6/26(月) 17:32
CDジャーナル