ここから本文です

カニに甲殻類、貝にサンゴの2寄生 泡瀬干潟で確認

琉球新報 6/26(月) 14:08配信

リュウキュウサルボウに付着したキクメイシモドキ(中左)。手を添えた網目状の部分がキクメイシモドキ。中右は15年に発見された個体。手前はスイショウガイに付いた個体=26日午前、沖縄市泡瀬のウミエラ館

(琉球新報社)

最終更新:6/26(月) 14:08

琉球新報