ここから本文です

ももクロ百田夏菜子、アニメ映画「かいけつゾロリ」でゾロリの母演じる

6/26(月) 8:01配信

音楽ナタリー

ももいろクローバーZの百田夏菜子が、11月25日公開のアニメ映画「映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ」に声優として出演する。

【写真】百田夏菜子(他3枚)

原ゆたかによる人気の児童書「かいけつゾロリ」シリーズ。映画5作目となる今回は、山寺宏一演じるゾロリが過去にタイムスリップするという内容で、衣装に縫い付けられたトレードマークの「ZZ」の秘密が明かされる。脚本は映画「聲の形」や「夜明け告げるルーのうた」を手がけた吉田玲子が担当。映画のタイトル「ZZ」にちなんでキャスティングされた百田は、劇中で若き日のゾロリの母・ゾロリーヌを演じており、今作に参加することについて「今までのゾロリファンの方にも楽しんでいただけるように、必死に(「ゾロリ」役の)山寺さんに着いて行きたいなと思っています! また、最近、声優のお仕事にすごく興味があっていつか出来たらいいなと思っていたので、ファンの方にも見たことのない私を見てもらえるように頑張りたいです」とコメントしている。

YouTubeでは本作の予告編を公開中。

百田夏菜子 コメント
「かいけつゾロリ」は、小学校の図書室にも本がいっぱい並んでいて、読んで知っていた作品だったので、お話を伺ったときはすごく嬉しかったです。果たして何の役なのかなと思っていたら、今回の映画のヒロインということに驚きましたし、すごく緊張しました!こういう、世代を超えて次から次にファンが増えていく作品に出させていただくということは、とても緊張感やプレッシャーもありますが、今までのゾロリファンの方にも楽しんでいただけるように、必死に(「ゾロリ」役の)山寺さんに着いて行きたいなと思っています! また、最近、声優のお仕事にすごく興味があっていつか出来たらいいなと思っていたので、ファンの方にも見たことのない私を見てもらえるように頑張りたいです。

原ゆたかさん コメント
30周年を記念して、昔の読者そして今の読者どちらにも楽しんでいただけるような作品をめざしています。
カッチョイイ ゾロリとういういしく、やさしいゾロリママにあいにきてください。
着実に演技の力をつけてこられた百田さんがゾロリママの若かりしころの声をどう演じてくださるのか、今からワクワクしています。

(c)2017 原ゆたか / ポプラ社,映画かいけつゾロリ製作委員会

最終更新:6/26(月) 8:01
音楽ナタリー