ここから本文です

米民主下院指導部、早期の債務上限引き上げ巡り共和党と協議

6/26(月) 9:41配信

ロイター

[ワシントン 23日 ロイター] - 米下院予算委員会の民主党トップであるジョン・ヤーマス氏は23日、数週間内の債務上限引き上げに向けて与党共和党と協議していることを明らかにした。対立が予想される2018年度予算審議と切り離す狙いがある。

同氏はロイターに対し、「協議が進んでおり、指導部がこの問題について話し合っている」と述べた。また、下院民主党は債務上限引き上げを支持する条件として共和党に何も要求するつもりはないとの認識を示した。

トランプ政権は議会に対し、8月の夏季休暇入り前に債務上限を引き上げるよう要請している。ムニューシン財務長官は、債務上限の現行水準で少なくとも9月初めまでは政府の支出を賄うことが可能との見方を示している。

民主党のペロシ下院院内総務はこれまで、無条件の債務上限引き上げならば支持する考えを示している。

最終更新:7/24(月) 5:43
ロイター