ここから本文です

「アグエロはシティに残る」代理人が今夏のマンチェスター・C退団説を完全否定

6/26(月) 16:08配信

GOAL

マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロには移籍のうわさが浮上している。冬に加入したブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスに定位置を奪われ、クラブはさらに前線の大型補強を検討しているとの報道もまことしやかに流れる。

そんな中、アグエロの代理人を務めるエルナン・レグエラ氏は来シーズンもアグエロがマンチェスターに留まると『Tuttomercatoweb』の取材で明かしている。

「シティのサポーターはセルヒオを疑うべきじゃないと思うよ。彼はシティに残る。これは確かだ」

また、アグエロにはパリ・サンジェルマン、インテルの関係者が獲得の打診をしているとのうわさについて「オファーは一切ないし、シティを出て行く理由もない」と語り、今夏の移籍の可能性を否定している。

一方で2019年まで契約は残り2年となっているが、「現時点で新契約の話は出ていないね。ただ、シティとの関係はいいものであるし、セルヒオも満足しているよ」と述べ、今後もマンチェスター・Cに留まると強調した。

GOAL

最終更新:6/26(月) 16:08
GOAL