ここから本文です

柴崎同僚アマスがアトレティコのプレシーズン参加へ…そのままチームに残る可能性も

6/26(月) 22:23配信

GOAL

アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督は、今季レンタル移籍によってテネリフェに在籍していたFWアマスを、来季プレシーズンに加える考えを固めたもようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

MF柴崎岳が所属するテネリフェにレンタルで在籍したアマスは、本職のサイドだけではなくストライカーのポジションでもプレーし、14得点を記録するなど活躍。アトレティコはこの20歳のセネガル人FWを来季もレンタルで移籍させる考えだったが、シメオネ監督がテネリフェでの活躍を受けて、プレシーズンの練習に参加させることを決定したという。そう決定した理由は、アマスがストライカーとしても起用できることと、FWアンヘル・コレアに退団の可能性があるためのようだ。

アマスはアトレティコでFWルシアーノ・ビエット、FWディオゴ・ジョッタとポジションを争うことになる。ただ、もし競争に敗れて再びレンタル移籍するとしても、移籍先に困ることはなさそうだ。アマスに対しては、エスパニョールやベティスなどリーガ1部のクラブが興味を示しているという。

GOAL

最終更新:6/26(月) 22:24
GOAL