ここから本文です

【国内女子ゴルフ】今季2勝目の鈴木愛 副賞のポルシェよりベンツ欲し~

6/26(月) 16:32配信

東スポWeb

 国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」最終日(25日、千葉・カメリアヒルズCC=パー72)、首位スタートの鈴木愛(23=セールスフォース)が69をマークし、通算18アンダーで今季2勝目を飾った。

 最終ホールで先にカラーからのバーディーパットを沈めた三ヶ島かな(20=ランテック)に並ばれたものの、6メートルを入れ返しバーディーを決め逃げ切る劇的なV。「緊張して朝から思うようなプレーができていなかったけど、先に決められて、入れるしかないと思ったら、それどころではなくなった」と振り返った。

 優勝賞金3240万円に加え、副賞としてポルシェのSUVもゲットしたが、鈴木はちょっぴり不満顔だ。「あまり車に興味がなくて、以前は高級車といったらベンツしか思い浮かばなかったので…」

 ポルシェが高級車であることをいくら頭で理解しても、優勝して副賞のベンツを手にするという「夢」は変わらない。通算5勝目を挙げ、副賞の車も5台目となったにもかかわらず、ベンツに縁がないのはなんともぜいたくな悩みの種だ。

 そんななか、ツアーの年間ポイントランキング「メルセデス・ランキング」は6位から2位に浮上。その名称で分かる通り、年間1位になれば、もちろん「メルセデス・ベンツ」が贈られる。鈴木が今季の目標に掲げるシーズン5勝が達成できれば、年間1位はほぼ当確だろう。

 国内ツアーは今週トーナメントがなく、ひと区切り。「こんなに上位で折り返せるとは思っていなかった。後半戦も頑張ります」。念願のベンツをゲットするため、さらなる活躍を誓った。

最終更新:6/26(月) 16:32
東スポWeb