ここから本文です

海老蔵と勸玄君、隈取りを「手紙代わりに…」麻央さんへの思いしたためる

6/26(月) 9:39配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が26日、ブログを更新し、自身のものと長男・勸玄君の隈取りを「まおへの手紙にがわりにしようかと」とつづり、隈取りの下に、麻央さんへのメッセージをつづる写真をアップした。

【写真】結婚披露宴でケーキカットをする市川海老蔵(左)と小林麻央さん

 ブログは「カンカンの人生初の隈取りは」のタイトルで更新し、「前々からまおが欲しいと言っていたので、ママにあげると」と、来月、白狐の役で歌舞伎座の舞台に立つ勸玄君の隈取りは、麻央さんへプレゼントするつもりだと記した。

 また「私のも以前から欲しいと言っていたので」と、海老蔵の隈取りの写真もアップし、「これをまおへの手紙がわりにしようかと、これから書き入れます。空の上でまおが楽しめるようにしたためるつもりです」と、旅立つ麻央さんへの“ラブレター”を書くつもりだとした。

 続くブログでは、毛筆で隈取りの下にメッセージを書き込む海老蔵と、それを一緒に見つめる麗禾ちゃんの姿や勸玄君の写真をアップ。「私のも全てを書き込みました」と、麻央さんへの思いをしっかりとしたためたようだった。