ここから本文です

Meituとシーエー・モバイルがメディア販売代理契約締結

6/26(月) 12:18配信

ITmedia マーケティング

 サイバーエージェント子会社のシーエー・モバイルは、世界で11億人以上のユーザー数を誇るアプリ開発事業者であるMeituとメディア販売代理契約を締結。日本で1800万ダウンロードを超える「BeautyPlus」や「MakeupPlus」といったF1層向けカメラアプリの広告枠を取り扱う国内販売ライセンスを取得した。

【その他の画像】

 今後、シーエー・モバイルは「BeautyPlus」が展開するARフィルターやバナー、「MakeupPlus」が展開するカウンター(実在のコスメブランドのリップカラーをARフィルターで試せて、気に入ったらそのままEC経由で購入ができるメニュー)を国内のクライアントに展開し、国内のみならず海外でのF1、 F2層向けのデジタルマーケティングにおいて連携する。

 Meituは2016年12月に香港証券取引所でアリババやテンセントに続く上場を果たしたIT企業。人工知能をベースとした顔認識および毛髪やメークアップ、スキンケアのバーチャル「トライオン(お試し)」テクノロジーを活用したアプリで若い女性層に支持されている。