ここから本文です

サッカー=ランパード氏「コスタの代役探しは難しい」

6/26(月) 11:43配信

ロイター

[25日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグで元チェルシーの英雄的選手、フランク・ランパード氏は、同クラブ所属のスペイン代表FWジエゴ・コスタ(28)の代わりを務められる選手を見つけるのは難しいとの見解を示した。

コスタは2014年に加入してから3シーズン連続でチーム最多得点を記録し、プレミアリーグ制覇に2度貢献。昨季は42試合出場で22得点を記録した。しかし今月初旬、アントニオ・コンテ監督から構想外と告げられ、退団する意向を口にした。

ランパード氏はスカイスポーツに対して「彼はファンタスティックなストライカーだ。彼がチェルシーに加入してからもそうだし、昨シーズンも全員が見てきたことだ。彼の代わりを務めるのは非常に難しい、それは間違いない。彼はあらゆる身体能力に優れ、決定力もある。今すぐ代役を見つけるのは簡単ではない」と話した。

チェルシーは、昨季エバートンで26得点を決めたロメル・ルカクの復帰に動いていると報じられている。

ランパード氏はルカクについて「彼は(2014年に)チェルシーを離れてから確かに大きく成長しているし、いい選択肢になるだろう」と評価する一方、「クラブが考えなければいけないのは膨れ上がった移籍市場であり、非常に難しい動きを強いられる」と話した。

最終更新:6/26(月) 11:43
ロイター