ここから本文です

相田翔子 歌謡番組で元NHKアナ宮本隆治とタッグ

6/26(月) 18:08配信

東スポWeb

 元「Wink」の相田翔子(47)がCS放送「歌謡ポップスチャンネル」の「宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星~演歌・歌謡曲バラエティ~」の新MCに就任。26日、都内で行われたリニューアル記念特別番組の収録に臨んだ。

 番組は元NHKアナウンサーの宮本隆治(66)がメーン司会を務め、7月に放送5周年を迎える。宮本は、新MCの相田について「正直、やったと思いました。心を治癒してくれるこの笑顔。いらっしゃって、いてくれるだけでいい」とメロメロだ。

 2人は2003年にNHKの番組で一緒になったこともあり、相田は「MCの仕事は久しぶりですが、宮本さんに大きな安心感をもらってやっていけそう」と話した。

 番組は演歌・歌謡曲の歌手を迎えて歌やトークに花を咲かせる。宮本は「相田さんは歌手でもあります。時々歌っていただいて、歌手でなければ分かりえない話もしていただきたい」とお願い。相田から「宮本さんも歌手でいらっしゃる」と言われると「昨年も12月31日は空けておいたのですが、渋谷方面からは声がかからなかった。今年は相田さんと曲を作って(紅白出場を)狙うことを隠しテーマにしたい」と語った。

 リニューアル特番は7月10日、24日に放送される。

最終更新:6/26(月) 19:59
東スポWeb