ここから本文です

すっごーい!どうぶつビスケッツ×PPPおだいばちほー無料ライブに2000人

6/26(月) 14:16配信

音楽ナタリー

どうぶつビスケッツ×PPPが6月24日に東京・お台場 ダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場にて、フリーライブ「TVアニメ『けものフレンズ』ドラマ&キャラソンアルバム『Japari Cafe』発売記念イベント」を開催した。

【写真】どうぶつビスケッツ×PPP(他3枚)

テレビアニメ「けものフレンズ」のオープニングテーマを担当し注目を集めている声優ユニット・どうぶつビスケッツ×PPP。彼女たちが6月7日にリリースしたアルバム「Japari Cafe」はオリコン週間アルバムランキングにて初登場1位を獲得した。フェスティバル広場にどうぶつビスケッツ×PPPの8人がステージに登場すると、会場は大歓声に包まれる。彼女たちはアニメキャラクターのセリフと共に自己紹介をしたあと、ロイヤルペンギン役の佐々木未来が司会となり、「けものフレンズ」のアニメや舞台などの話題でトークを展開した。

ミニライブコーナーではPPPがジャパリパークのアイドルユニットらしいキュートな振り付けで魅せる「大空ドリーマー」を、どうぶつビスケッツが「Japari Cafe」収録の新曲「ホップステップフレンズ」を披露。その後2つのグループが再びステージにそろい、アニメ「けものフレンズ」のオープニング曲「ようこそジャパリパークへ」を届けると、会場のボルテージは最高潮に達した。なおこの日のイベントは2回行われ、計2000人を動員した。

また、どうぶつビスケッツ×PPPは9月16日に東京・チームスマイル・豊洲PITにて初のワンマンライブ「けものフレンズ LIVE」を開催。ライブは昼公演と夜公演の2部制で実施される。そのほか、この夏に彼女たちは「アイドル横丁夏まつり!!~2017~」や「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」などさまざまなイベントに出演することが決定している。

※「Japari Cafe」のeはアキュートアクセント付きが正式表記。

(c)けものフレンズプロジェクトA

最終更新:6/26(月) 14:16
音楽ナタリー