ここから本文です

【東京V】元イタリア代表トッティ獲り認めた

6/26(月) 7:03配信

スポーツ報知

 J2東京Vの羽生英之社長(53)が25日、今季限りで24年間所属したASローマ退団を決めた元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ(40)の獲得を進めていることを認めた。町田戦の前に「2、3週間前に本人がヴェルディに興味を持ってくれていると、懇意にしている関係者から話があった。スポンサーに話をしたところ、行ってもいいんじゃないかということになった」と交渉中だと明かした。

 代理人を務める同選手の兄に金銭面など条件を提示済み。関係者によると、年俸約250万ユーロ(約3億1000万)を提示している模様だ。ギリシャで休暇中のため「戻ってきてから進む話。金額をのめるかどうか」だという。米クラブもオファーしており、現役引退を含め決断が注目される。

最終更新:6/26(月) 7:03
スポーツ報知