ここから本文です

【W―1】ノア丸藤&ドラゲー鷹木が9・2横浜文体参戦 武藤が推薦

6/26(月) 19:43配信

東スポWeb

 W―1は26日、年間最大のビッグマッチとなる9月2日の神奈川・横浜文化体育館大会に、ノアの丸藤正道(37)とドラゴンゲートの鷹木信悟(34)が参戦すると発表した。

 丸藤はこれがW―1初参戦で、鷹木は2度目の参戦となる。都内で会見したカズ・ハヤシ社長(44)は「武藤(敬司)さんがノアとドラゴンゲートに上がり『ぜひ出てもらいたい』ということになりました。武藤さんの推薦選手になります」と経緯を説明した。

 今年に入り積極的に他団体マットに出場している武藤は、3月12日のノア・横浜大会に出場し、丸藤と“天才タッグ”を結成。また、鷹木の地元凱旋試合だった5月14日のドラゴンゲート山梨大会で、武藤は6人タッグ戦で鷹木と対戦した。

 2人の対戦カードは未定だが、同社長は「どういうマッチメークにするのか武藤さんに投げてみたい。武藤さんの感覚で、見たいカードを作ってくれると思うし、なぜ推薦したのかも見てみたい」と話した。

最終更新:6/26(月) 19:55
東スポWeb