ここから本文です

佐賀市で移住・帰省者応援イベント 学生とバー店主が企画、経験者の「生の声」聞く /佐賀

6/26(月) 23:10配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 佐賀市のダイニングバー「Cafe。(カフェマル)」(佐賀市愛敬町)で6月28日、佐賀への移住や帰省を経て働く大人を紹介・応援するイベント「Local Heroes Saga(ローカル ヒーローズ サガ)」が開催される。(佐賀経済新聞)

 同イベントを主催者する佐賀大学農学部3年の松本啓さんによると、昨年、旅行で訪ねたという佐賀と同規模の町が、移住や帰省した30代、40代が仕事を越えて連携して活動していることを見て、佐賀でも同じような環境作りに貢献したいと企画した。

 当日は、松本さんに加え、Uターンや移住し県内で働く3人が登壇、「佐賀での自分の仕事」「佐賀県で働くこととは」などをテーマにトークセッションを行う。

 松本さんは「県外から移住してきた人たち、一度地元を出てから再び戻ってきた人たちには、広い視野、多彩な経験があるのではと思う。イベントを通じて、県内で連携して共に活躍するきっかけにしたい。学生にも、移住や帰省を経て県内で活躍する大人の姿を見て、自分の仕事の視野を広げてもらいたい」と呼び掛ける。

 開催時間は19時~21時30分。参加費は、大人=3,000円、学生=1,500円(夕食、ワンドリンク付き)。

みんなの経済新聞ネットワーク