ここから本文です

映画「軍艦島」出演子役キム・スアン、俳優ソン・ジュンギのせいで演技に集中できなかった?! 

6/26(月) 21:42配信

WoW!Korea

韓国子役のキム・スアンが、俳優ソン・ジュンギのファンであることを明かした。

 キム・スアンは26日午後、ソウル・奨忠(チャンチュン)体育館で行われた映画「軍艦島」のショーケースで共演した俳優たちの第一印象について質問を受けた。

【画像】映画「軍艦島」ショーケース

 キム・スアンは「ファン・ジョンミンパパに初めて会った時、顔がとても赤くて怖かった。だけどダンスの練習をするときにパパがおいしいものをごちそうしてくださり、“ツンデレ”のような魅力があってよかった。(ソ・)ジソブ兄さんは不思議なカードマジックもたくさん教えてくれて、(イ・)ジョンヒョン姉さんは(バラエティー番組)『トトガ』で見たお姉さんが出てきたので不思議だった」と答えた。

 続けて「(ソン・)ジュンギ兄さんは、本当に好きだった。本当にファンだった。プロフィール背景画面も全部ジュンギ兄さんだった。実際に会ったらすごくよかった。だから演技する時に集中できなかった。一緒のシーンが多くなかったので残念だった」と明かし、ソン・ジュンギを喜ばせた。これに対してファン・ジョンミンが「俺とはどうだった? 」と聞くと、キム・スアンは「パパとはとても楽だった」と答え、会場は爆笑となった。

 映画「軍艦島」は韓国で7月26日に公開される。

最終更新:6/26(月) 21:42
WoW!Korea