ここから本文です

【ボート】住之江で中田達也がデビュー初優勝 イン速攻でうれしい美酒

6/26(月) 21:41配信

デイリースポーツ

 「枚方市制70周年記念競走」(26日、住之江)

 12Rで優勝戦が行われ、1号艇の中田達也(23)=福岡・113期・B1=がイン速攻で1着。2013年11月に芦屋でデビューから3年7カ月で、うれしい初優勝を飾った。

 中田がプレッシャーをはねつける快走を見せつけた。「前付けもあって、揺さぶられるところはあった」とスタート(S)展示から激しいコース取りとなり、本番は124・365の進入。「Sは正直自信がなかった」とダッシュ勢から少し遅れてコンマ20。だが、仕上がった相棒39号機がうなりを上げ、スリットから一気に伸びて1Mを先攻。「いいターンができました」と自画自賛の旋回で他艇を一蹴。悠々とVゴールを駆け抜け、ピットからの声援にバンザイで応えた。

 念願の初優勝に中田は「うれしいですね」ととびっきりの笑顔を見せた。水神祭で選手仲間に水面に放り込まれても「最高で~す」と勝利の儀式に酔いしれた。次なる目標はA1昇格。「これからもっと強くなって、お客さんの舟券に貢献できる選手になりたい」と気合も満点。福岡のフレッシュルーキーの快進撃がはじまった。